VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
SODA BATH。
e0037001_10183888.jpg6月号の“付録マラソン”もそろそろ佳境。ライターさん、イラストレーターさんからドシャドシャと原稿が到着し、終日その交通整理に追われる。もう、肩も首もバリバリですわ……。

というわけで今現在の楽しみは、帰宅後の深夜のバスタイムだけである(まあ、他社の編集部には「3日もお風呂入ってないのよ〜だから近くに寄らないでっ」的な働きっぷりの人も居るみたいなので、私など、まだまだ甘いのかもしれないが……)。ほんとーに疲れたので、『石澤研究所』の超・贅沢な炭酸風呂「SODA BATH」を使ってみることにする。

一度の入浴で、写真のクリスタルパウダー(400g)とソーダリキッド(500ml)をドシャドシャと気前よく、全部使ってしまうのがキモ。これだけの量を入れると、ついジャクージもびっくりくらいの豪勢な泡を期待してしまうのだが、実際はシュワシュワとシャンパン並み(?)の上品な気泡。しかし、かなり温まるんですこれが! 生薬風呂レベルくらいに(しかも生薬風呂の個性的な匂いとは違い、ラベンダー系のほんのりいい香り)。

たった一回入っただけなので、アンデズの“秘塩”による美肌効果についてはまだ何ともコメントできないが、気分はかなりアガった感じ。
[PR]
by vogue_aso | 2006-03-23 01:20
<< 美人ほど背中から老けていく? 海辺の結婚式。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧