VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
2006年 11月 28日 ( 2 )
完食続々。
e0037001_0475338.jpg『Jo Malone』のボディクリームを完食。大ぶりのガラス容器に入ったクリームは、一見かなり「こってり風味」だが、キメが細かく、肌にするりと入っていく感じ。

『Jo Malone』は日本未上陸のロンドンもの。そしてフレグランスからボディケア、バスものまで、どの製品もとにかく香りがいい。何と言うか、ヨーロッパの高級ホテルを思わせる「高そう」な匂いなのである。

ちなみにこのボディクリームは、ナツメグ&ジンジャーの香り。スパイシーさ加減が何とも絶妙で、結局、底の底まで「食べ尽くして」しまった。
[PR]
by vogue_aso | 2006-11-28 00:48
Made in Greece
e0037001_0461720.jpgオーガニックの神が、久しぶりに「降りてきた」。ここ数日、肌の調子が微妙にいまいちだったこともあり、肌のご機嫌をとるために、シンプルだけれどそのぶん優しく、効きそうな『コレス ナチュラル プロダクト』のクレンジング&マスクを導入。

『コレス ナチュラル プロダクト』は、フィッツコーポレーションが扱っている、この10月に上陸したばかりのギリシャのコスメ。アテネの小さな薬局からスタートした製品は、すべてホメオパシーの概念に沿って作られているそうで、ふんだんに配合された天然ハーブや果物、植物のエキスが特徴。事実、製品はどれも食べられるんじゃないかと思うくらいの、美味しそうな香り&テクスチャーである。

以前、本誌のオーガニック・コスメの特集でご紹介したこともある「3in1 ミルクプロテイン クレンザー」(写真右。肌の洗浄と保湿、アイメイクのオフと、1本で3つの仕事をやってのける便利なミルクレ)もいいのだが、イラつく肌をなだめるには食用ヨーグルト入りのトロトロした「ヨーグルト フェイスマスク」(左)がぴったり。やさぐれかけていた肌が見事更生した。

さらに言うなら「シアバター&ビタミン ヘアマスク」も、オーガニックものにあるまじき(←オーガニックのヘアケアの中には、ともすると「髪の健康最優先」で、「手触り・その他はいまいち」という製品も少なくない)、しっとりしなやかな髪の仕上がりになる。
[PR]
by vogue_aso | 2006-11-28 00:46
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧