VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
2006年 04月 25日 ( 1 )
バラの香り。
e0037001_1235641.jpgバラ好きである。花本体はもちろん、フレグランスも「バラもの」と聞くと、とりあえずくんくんしたくなるタイプ。そして世の中には、そんなバラ好きが数多く居るらしく、表参道ヒルズにも『de la Rose...』というバラグッズ専門店が登場した。

大好きな植村秀先生プロデュースということもあり、さっそく見学に行ったところ、オリジナルのスキンケア製品はもちろん、ジャムやアクセサリー、花びらモチーフのブラウスまで見事にバラ尽くし。時間がなかったので、後ろ髪を引かれつつ結局購入には至らなかったのだが、あのひとつのソーサーにふたつのカップを載せるデミタス、可愛かったなあ……。あのテのものは一期一会(本と食器は絶対 にそうだと思う)なので、やや後悔。今度訪ねて、もしまだあったら買おうっと。

写真はオリジナルのクリーム「ソワン イドラタン ア ローズ ヴィザージュ エ コー」。顔にもカラダにも使えるのだが、クリームのくせして本当に軽くてみずみずしい。香りも濃厚というより、フレッシュな初夏のバラ畑といった感じ。ここのところのアフターバス、寝る前のひとときの癒しの友である。
[PR]
by vogue_aso | 2006-04-25 00:38
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧