VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
2005年 12月 12日 ( 1 )
ガラ・パーティ。
e0037001_234623.jpg朝からモリモリと原稿を書き続け(途中『カネボウ』の美白セミナーにも出席したが)、昼ごはんを食べるゆとりもなく日は暮れて。ただ、18時からはお台場のホテル日航東京にて、『ウエラジャパン』主催のガラ・パーティがあるのだ。ミニ・コンサート付きの本格的な着席ディナーとのこと、今日一日のココロとカラダの栄養は、そこで摂ることに……!?

会場である「ペガサスの間」には、日本全国から集まった、ヘアサロン業界の大物が総勢400余名。卓数にして43卓、その全員がブラックタイもしくはイブニングドレス(ときに着物)の正装であるから、実に壮観である。ディナーの前後に、ゴスペル・グループ“TRUE SPIRIT”やジョン・健・ヌッツオ氏のライブ・パフォーマンスもあったりと、年末らしい楽しいひと時。そんな晴れやかな席に、なぜ私ごときがお招きいただいたかというと、ここ2年ほど「ウエラ インターナショナル トレンド ビジョン アワード」の国内大会に、審査員の一人として参加させていただいているから(嗚呼、役得!)。でもほんと、「いいもの見せてもらいました」という感じのステキなパーティだった。

写真はお土産のヴェローナのチョコレート。パッケージにある「KOLESTON」とは、ウエラ創設(1880年だから、何と125年も前なのだ!)以来のスター商品、プロ向けカラーリング剤の名称。
[PR]
by vogue_aso | 2005-12-12 00:45
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧