VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
2005年 11月 10日 ( 1 )
キャシー来日。
e0037001_2484027.jpgロンドン在住のインターナショナル・ビューティ・ディレクター、キャシー・フィリップが上海経由で来日。彼女とは夕食を共にする約束をしているが、その前に本日は発表会のハシゴ大会。

まず『三陽商会』「フラジール」の展示会にお邪魔し、いったん会社に戻って『メナード』の若松さんご持参の春の新色を拝見。お昼を食べる間もなく松濤ギャラリーにて『ゲラン』の発表会→その足でリキッドルームの『クラランス』春夏コレクション→いったん会社に戻ってからパーク ハイアット 東京の『ソニア リキエル』→その足で『カネボウ』新ブランドの「ラヴーシュカ」@原宿クエストホール。キャシーに会った頃には、正直、すでにかなりヨレヨレであった。

写真はキャシーも興味津々だった、本邦初公開『ソニア リキエル』の新パッケージ(2種類のピンク・ゴールドとブラックの“リキエル ストライプ”)。来年2/3(金)よりお目見えです。
[PR]
by vogue_aso | 2005-11-10 23:51
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧