VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
タイ〜スイス出張<その1>。
e0037001_21272932.jpg「出張ですか? どちらまで?」
「タイとスイスです」
「は?」
……と、必ず聞き返されるか怪訝な顔をされる、このたびの海外出張。まあ、同時に行く人は確かにあまり居ないかも。

目的地はタイ・ホアヒンに在る「チバソム インターナショナル ヘルス リゾート」と、スイス・モントルーの「クリニック・ラ・プレリー」。どちらも世界中のお金持ちが集う“健康施設”である。出張の理由と詳細は6月号の特集をご覧いただくとして、ここでは持参した化粧品のお話を。連日35度のホアヒンと冬のレマン湖畔、この180度違う環境をどう乗りきるか? とりわけ前半を過ごすホアヒンの紫外線対策を万全にしなければ、後半のモントルーで肌の乾燥に苦しむに決まってる。

というわけで、ベイシックケアには『エレガンス コスメティックス』の新しい美白シリーズ(4月18日発売)を。私にしては珍しく、ホワイトニング系の製品のチョイスである。出発直前にトライアルキットをいただいた、ということもあるが、『エレガンス』の美白製品は伝統的にビタミンC誘導体が主成分で、肌に優しく安心なのだ。以前も書いたが、“旅のお供”には安心できるヤツが絶対条件。

日焼けどめには『エムディ化粧品』の新製品「エムディ サンプロテクトベース」を。ここの製品は一見地味だが、使用感&効果ともに、まず期待を裏切らない。

さらに日焼けからくる乾燥対策には、『コレス ナチュラル プロダクト』の「ワイルドローズ 24h モイスチャライジング クリーム」を。こちら、紫外線に対する肌の抵抗力も高めてくれるというから、このシチュエイションにぴったりではないか。本来は顔用のモイスチャライザーだが、夜寝る前にはデコルテはもちろん、肩や腕、昼の間露出している膝下にも忘れず塗り込むことに。

コンパクトにして効果的な、このたびのコスメ連合軍。この出張、“旅のお供”的にはなかなか順調な滑り出しである。
[PR]
by vogue_aso | 2007-03-19 21:27
<< タイ〜スイス出張<その2>。 ジェネシス体験<その2>。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧