VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
ジェネシス体験<その2>。
さて、「ジェネシス」の経過報告。

照射翌日。
肌の調子は昨日と変わらず。ただ、ちょっと乾燥気味? というわけで、亀山先生のおおせのとおり、スキンケアに勤しむ。

翌々日。
肌の手触りがちょっと悪くなったかも? やはり昨日感じた乾燥のせいだろうか。生理が始まったということもあるが……。

翌々々日。
深夜&早朝……といった仕事パターンが続き、寝不足。そして少々ニキビが出てきた気が。どうやらミトコンドリアが目を覚ますということは、同時に大人しくしていた“隠れニキビ”も、やんちゃになるということらしい。というわけで『青山ヒフ科クリニック』では、ニキビ部分をカバーした状態で照射するのだが、それでも出ちゃいますねえ、やはり。もっとも、体調のせいもあるとは思うのだけれど。

4日め。
久しぶりに8時間睡眠をとる。時間もできたので、あらためて鏡をしっかり見たところ、おお! 鼻&鼻横の毛穴が、いつもより引き締まっている気が! 皮脂らしい皮脂が全然溜まってないじゃん! ただ、夜お風呂に入ったときに、顔全体の角質肥厚を感じる。これは、このあたりで一度軽いピーリングやスクラブがけをしたほうがいいってことかしらん? とはいえ、あまりカゲキなことはしたくなかったので、とりあえずお風呂で角質がたまっていそうな口元、オデコなどを指で軽く擦っておく。

5日め。
朝、メイクをするときに、白いプクっとなった小ニキビを頬にいくつか発見! でもファンデーションを塗ってしまえばわからなくなる程度なので、さして気にはならず。肌の感触は、昨日よりツルっとしたかも? メイクののりもよし。そして何より、顔が一週間前とは明らかに違っており、全体的にくいっとリフトアップされている!! きゃ〜!! でもこれ、いったいどのくらいもってくれるのだろう? まさか、浦島太郎のように、ある日突然「ボン!」と下がる心配はないにせよ、照射し続けたい誘惑にかられることは、ほぼ間違いなし。

効果を感じてしまった分、うーん、ハテ、困ったなあ。
[PR]
by vogue_aso | 2007-03-16 13:16
<< タイ〜スイス出張<その1>。 ジェネシス体験<その1>。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧