VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
「化粧崩れしない」話でもう一題。
e0037001_22502493.jpg夏肌にとって「朝つくったベースメイクを崩さず、それでいて肌は乾かさず」は、なかなか克服できない永遠の課題。大抵の場合、ベースの“もち”を優先すると肌は乾いてガビガビになり、肌をしっとり保とうとすると、正午を待たずしてベースがグズグズになる。

ところが今夏はこのジレンマを見事解決してくれる製品に邂逅、それが『ジェイ・シー・ビー・ジャポン』の「オー ド ローズ」と「ローズオイル」の組み合わせ。前者はモロッコ産の天然のバラ水、後者は同じくモロッコ産の野ばらのエッセンシャルオイル&アルガンオイル(抗酸化力に優れ、ビタミンEの含有量はオリーブの約4倍!)。この2つを掌で適宜混ぜて使っているのだが、『ドゥ・ラ・メール』の「ザ・コンセントレート」のあとに少量のばすと、肌がしなやかになるだけでなく、もうホント、丸1日ベースが崩れない(もしくは崩れたとしても崩れ方がキレイ)。正真正銘、「オイルなのに」である。やはり皮脂は油で制すのがイチバンなのか、それとも希少なアルガンオイルのマジックか? 

しかも世にも麗しい、甘〜いバラの香り。サンプル(写真)を使い切ったら即、買いに走りますコレ。
[PR]
by vogue_aso | 2005-08-08 22:46
<< マスカラ一等賞。 『ドゥ・ラ・メール』恐るべし。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧