VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
美容師匠。
e0037001_34713100.jpg先日、久しぶりにアマゾンのHPを開いたら、いきなり「おすすめの商品」がドーン! 買いそびれていたこともあり、思わず即、レジへ持っていってしまった『10th Anniversary Complete Visual Collection of T.M.Revolution『1000000000000』-billion-』。T.M.Revolutionの、デビュー以来のビデオクリップ24本が詰まった、記念DVDである。   

何を隠そう、西川貴教氏は私の美容師匠。といってももちろん、直接ご教授いただいたわけではないのだが(職権を乱用して、2回ほどナマを間近で拝見したことはある)、私にとっては長年の“みてくれ”のお手本なのだ。だから大ファンは大ファンなのだけれど、“ファン”の意味合いがおそらく通常とはちょっと違う。何と表現したらよいのか……昔からまわりによく言っていたのは「私はねえ、西川君(ファンはこう呼びます)とヤりたいんじゃないのっ! ナりたいのよ!」……下品な言い回しですみません。でもこれが私の西川氏に対する“立ち位置”として、一番ぴったりくる感じ?

白く、モチっとした肌質感。ぷっくり唇。たまに合わせるカラーコンタクトレンズ。ソコソコいい年をした男性(それも家人と同い年!)なんですけれどねえ……。そして久しぶりに観たビデオクリップ集は、よく出来たヘアクリップ集でもあった。曲のイメージに合わせて変わるスタイリング、カット、カラリング……うーん、可愛すぎる! 『WILD RUSH』の頃のアシメトリーのボブとか、そういえばマネをしたこともあったっけ。

立場上、往年の銀幕女優あたりをお手本……としておいたほうが格好がつくのかもしれないが、真実は真実なのでここに告白。
[PR]
by vogue_aso | 2006-12-08 03:47
<< ヘアマスク完食。 時間差サプリ。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧