VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
竹シーツ。
e0037001_202089.jpg接近する台風のせいなのか、毎晩蒸して寝苦しい。

とはいえ、冷房をつけて寝る……のは大の苦手。ただでさえ、昼間オフィスで無駄に冷たくなっているカラダなのだ。これ以上、人為的に冷していいはずがない。タイマーで「一時間後に切れる」設定にすることは可能だが、そうなると今度は途中で暑くて目が覚める。うーむ、もっと抜本的な解決策はないものか?

そんな矢先、新聞で(←なかなか渋いネタ元?)見かけたのが「孟宗竹のシーツ」。竹製だから、夏場でも常に自然にひんやりしているらしい。前から気になってはいたのだが、これを機に意識的に探していたら、遂に現物を発見!@寝具の殿堂『日本橋 西川』さん。

早速購入し、まずはお昼寝をしてみたところ、これが何とも快適! 案の定、あたりはやや硬いのだが、それ以上に涼しくてお肌サラサラな使用感のほうが勝る。おかげで残暑の期間を熟睡でのりきれそうである。
[PR]
by vogue_aso | 2006-08-24 02:00
<< 今秋もファンデーションが豊作です! 「死んでもいい!」 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧