VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
「死んでもいい!」
e0037001_12183529.jpgとは、思わず口をついて出た言葉。写真の『パルファム ジバンシイ』の新色アイシャドウ「プリズム・イシム・アイズ」を見たときに。

もともと昨今のジバンシイの意匠が大好きで、常々「このパッケージはベスト・デザイン」と思ってはきたのだが、今回ばかりは本気でやられてしまった。テーマが「ショコラ(今季なぜだかあちこちで頻出のお題)」ということもあり、まずはフタの部分にあしらわれたシワシワの“いかにもチョコ”な銀紙に感動!! そしてフタを開けてみたらみたで今度は……ううっ、まるでリシャールのアートチョコじゃありませんか!!可・愛・い・す・ぎ・る!!ニコラ天才!!(←カラー アーティスティック ディレクターのニコラ・ドゥジェンヌ氏。前に居た雑誌で一度対談を組んだことがあるのだが、クリエイションのみならず、本人もめちゃくちゃキュートなのだ)

9色のセットは“使える”色揃いだが、できれば“使いたくない”相反するオトメゴコロ。このまま触らずに、神棚に飾っておきたいタイプのコスメである(8月18日より限定発売。伊勢丹のみ先行発売中)。
[PR]
by vogue_aso | 2006-08-16 12:18
<< 竹シーツ。 ウルトラ電車。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧