VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
南仏へ。
e0037001_2252844.jpg今日から6日間、南仏出張。このところ休日もなく、朝から深夜まで編集部&スタジオでキーキー言っていたので、仕事とはいえ“河岸を変える”というのは絶好のリフレッシュ機会。

ところでいったい何をしに行ったのか? というと……。実は南仏は『シャネル』社ゆかりの地。以前も名香「N°5」の故郷(香りの根幹を成す“ローズ・ド・メ”と“ジャスミン”の畑)を撮りに、グラースを訪れたことがあるのだが、今回も同じくシャネルの用件。9月に発売される大型スキンケア製品を取材すべく、グラースにほど近いソフィア・アンティポリスにある化粧品研究所を表敬訪問(?)というわけ。

公私合わせて7〜8回目の南仏だけれど、パリとはまた違った魅力満載。仕事はさておき(といったらシャネルさんに叱られてしまうが)、毎日ゴハンと空気が美味しくて幸せ。
[PR]
by vogue_aso | 2006-07-12 02:25
<< タンンッ。 肌年輪。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧