VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
う、美しいっ!
e0037001_11213386.jpg16年近くこの仕事を続けているが、「編集者でよかった! 神様ありがとうございます!」と深々と頭を下げたくなる瞬間が、ごくたまに訪れる。古くは独立したばかりの藤原美智子さんのページを作った時(タイトルに彼女の名前を冠したのは、たぶん一般誌では初めてだったのではないだろうか。ちなみに私は新人に毛が生えた程度の編集者だった)。ちょっと前なら“叶姉妹”というユニットの誕生に立ち会った時。そして本日の撮影である。

今回、ビューティ・ページ(しかも口紅のストーリー)にご登場いただいたのは、俳優の成宮寛貴さん。「男と女の両方を演じてください」という無茶苦茶なオファーに、かなりノリノリで応じてくださったのだが、いやー、ほんとに美しかった! そして肌がキレイっっ! 赤い口紅をつけた成宮さんは、まるで阿片をくゆらせる妖しい中国女。あまりの妖艶さに、私に至っては途中からタダの嬉しがりすぎの「ファン」に戻ってしまい、周囲の失笑を買った次第(イカンイカン)。

スタッフが皆「昇天」した、渾身にして異色のヴィジュアル・ストーリーは9月号に掲載予定。お楽しみに!(写真は撮影に使われた小道具)
[PR]
by vogue_aso | 2006-04-07 22:49
<< エラストカール。 allure。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧