VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
今の肌に「プラスもう一品」するならば。
e0037001_10274857.jpg朝から晩まで、撮影のためスタジオ生活。とはいえ今日は物撮なので、大変なのはフォトグラファーの塚田さんのみ。私は持ち込んだ雑用を片付けつつ、ポラが上がるまで、ただじっと待ち続けるのみ。

以前も書いたが、スタジオは密閉空間であるだけでなく、とても乾燥しているので肌に悪い。しかも撮影立ち会いは、基本的にずっと座りっぱなしなので運動不足。そしてヒマにまかせてつい、コンビニのお菓子などつまんでしまったりして、かなり最悪だ。

そんな、どう考えても逆境にさらされてばかりいる肌のため(しかも疲れも相当溜まっている)、アゲアゲ系の美容液をもう一種類導入することにする。とはいえ、今の肌にあまりパンチの効いた“喝”を入れると、疲れているだけにかえって逆効果になる危険性も……? ちなみに、このところナイトケアに使っているのは、既にご紹介済みの『シスレー』のビタミンC美容液。となると、そこにプラスするのはやはり同じ『シスレー』の製品が、肌に無理がないのかもしれない。

というわけで「シスレイヤ-エッセンス」の出番である。肌の疲労、および季節の変わりめに起きがちなトラブルに効くという、4週間の集中美容液。このコクっとしたワンプッシュが、ヨレヨレ気味の私の肌を救ってくれればいいのだが。

追記:「シスレイヤ-エッセンス」、びっくりするほど即効です。これを書いたあと4時間くらいしか寝なかったのにもかかわらず、翌朝洗面所の鏡で見た肌の、調子良さそうなことったら! いったいどうしたっていうんでしょう?
[PR]
by vogue_aso | 2006-03-15 23:26
<< ラッシュ バー。 ハーブマスク。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧