VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
贅沢コラーゲン。
e0037001_1024359.jpg夜、女4人で麻布十番の「小やなぎ」へ。ヘア&メイクの横山克馬さんに連れてきてもらって以来すっかり気に入って、毎冬必ずお邪魔しているフグのお店だ。

煮こごりから始まり、ふぐ刺し、から揚げ、鍋、そして締めの雑炊(白子を入れるとウマさ倍増!)と、当然の如くフグづくし。店のおかみ(バリバリにキャラが立ってます! おしゃべりに夢中になって煮こごりを放置したり、フグを煮過ぎたりすると叱られるので注意)は、いつ見てもピカピカの白肌だから、いかにフグが良質のコラーゲンであるのかがわかる。ああ、最高に贅沢な美容食!

最後にいつもみかんが出てくるのだが、コラーゲンの吸収はビタミンCを一緒に摂ることによってより高まるので、とても理にかなったデザート。
[PR]
by vogue_aso | 2006-03-13 23:56
<< ハーブマスク。 水の話をもうひとつ。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧