VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
マルチビタミンのお話 その1。
e0037001_22295980.jpgマルチビタミンが売れているらしい。すなわち「今の己の食生活に不安を持つ人」が、売れた数だけ存在するということでもある。かく言う私もここ最近、『エスエス製薬』PRの児島さんからいただいた「マルチビタミンゴールドEX」を朝食後に欠かさず摂っている。

かつて取材時に仕入れた知識だが、ビタミンの働きは相互補完的、すなわち「完全なるチームプレー」だそうだ。たとえば抗酸化作用のあるビタミンEは、ビタミンCの助けによってその寿命を延ばすし、ビタミンCはビタミンB群が一緒なら、より効果を発揮する。また、さらに興味深いことに、彼らは付き合いがいいのか(?)、常に「一番低いレヴェルの仲間」に合わせて働くのだとか。つまりたとえば「肌に良さそう」と、Cだけを単独で大量に摂取しても、他のビタミンの摂取レヴェルが基準量を満たしていなければ、まったくもって「無駄」というわけ。喩えがちょっと悪いが、クラスで一番出来の悪い子のレヴェルでしか進まない、ユルい授業のようなもの。というわけで、ビューティ&ヘルスの偏差値を上げたければ、マルチビタミンでまずは全体のレヴェルアップを図ることが、必要不可欠なのである。

ただし。タバコを吸う人は注意が必要だ。最新の学会発表によると「喫煙者のビタミンA(βカロテン)過剰摂取」は、肺がん発症率を高めるのだそう。なので、その場合はマルチビタミンを避け、Aを除く各種ビタミンを単独で少しずつ摂っていくしかない。え、そんなの面倒臭い? そうねえ……、だったらタバコを止めるほうがカンタンかもね??
[PR]
by vogue_aso | 2005-12-05 23:45
<< マルチビタミンのお話 その2。 絶賛新色お試し中。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧