VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
ロレアルセミナー@大阪。
e0037001_11392574.jpg名古屋、東京と来て、オーラスは大阪。横山克馬さんの「エルネット」(通常はスタイリングの仕上げに一振りするヘアスプレ−)を使った、裏ワザ的スーパー・ストレート・テクニック(ブローした髪に適量の「エルネット」をスプレーし、さっとクシを通してから、すかさずヘアアイロンで挟んで伸ばす。その瞬間、ジュジュー!と、まるでもんじゃ焼きが焼けるかのような音がするが、「エルネット」が蒸発するだけなので、案外髪は傷まない。そして毛束は板のように真っ直ぐに!)を拝見するのも3回目。

写真はヘアアレンジ完成後、会場をウォーキングするモデルのカイさん。本日の衣装は『スマッキー・グラム』。そういえばスマッキーのクリエイティヴ・アドバイザーである、パトリシア・フィールド女史も来日中とのこと。相変わらず真っ赤な髪……だったそうだ。
[PR]
by vogue_aso | 2005-11-28 22:58
<< シャバシャバにして濃厚。 ローラ メルシエ。 >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧