VOGUE NIPPON ビューティー・ディレクター 麻生綾の美容編集者生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
最新のトラックバック
Outdoor roun..
from Gateleg dining..
Como settee ..
from Cushions for a..
Snowshoe pop..
from Snowshoe poprad.
Tickle tortu..
from Tickle torture.
Oxycodone.
from Oxycodone.
Muscle pain ..
from Lipitor.
Adderall.
from Adderall side ..
Cialis.
from Cialis.
Bestiality p..
from Bestiality zoo..
Tangelos lip..
from Side effects o..
「ブノワ」でランチ。
『アルマーニ』の村岡さんが、春夏の新色とともに来社。今年はどのブランドもピンク系が本当に豊富だ。『アルマーニ』のアイシャドウの美しさについては、以前もこのブログでご紹介したことがあるが、御大の完璧主義者ぶりは、洋服のみならずメイク製品のひとつひとつにもしっかり及んでいる。半年前に外苑でメガショウが開催された時も、楽屋では何とアルマーニ氏自らが、モデルたちにアイラインを引いていたのだとか(それもメイクアップアーティストが描いたものをわざわざ消して……!)。凄すぎ。

その後、小社の近くの「ブノワ」でランチ。「ブノワ」はアラン・デュカスの新店だが、「ベージュ東京」がグランメゾンなら、こちらは気軽なビストロ風。インテリアもレトロな「可愛いおフランス」で、女の人好み(柱や壁をペパーミントグリーンに塗り替えたら、まるでパリの「ラデュレ」だ)。胃の状態が100%でなかったのが悔やまれるところで、もし本調子だったら、ガツンとオッソブッコなどをいただいてみたかった感じ(今回は白身魚のマーマレードソースなどという、抑え目のメニューにしておいた)。ぜひまた訪問したい。
[PR]
by vogue_aso | 2005-11-22 23:43
<< ホワイトニング・ファンデーション。 ニキビ! >>
トップ

『VOGUE NIPPON』編集部発“美容ブログ”
by vogue_aso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
麻生 綾(あそう あや)
東京育ち。田園調布雙葉学園→上智大学文学部新聞学科→同大学院文学研究科を修了後、婦人画報社(現・アシェット婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』編集部で約14年間、主にビューティのページを担当、また両誌で副編集長を務める。2004年3月に日経コンデナスト『VOGUE NIPPON』編集部に移籍、現在は同誌ビューティ・ディレクター。最近、かねてからの美容モットー「女は美味しそうでなくっちゃ。」にもう一言、「女は乾かしちゃいけない。」が加わる。趣味は化粧品いじり。好きな食べ物はだだちゃ豆、香草、蕎麦湯。家族は同業者の夫と、ぬいぐるみ多数。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧